トップ > 行事委員会 > 講演要領

講演要領について

発表者への注意事項


口頭発表

  1. 講演時間は、1件につき討論を含めて15分です。
  2. 発表に使用できる機器はアナログRGB入力の液晶プロジェクタです、液晶プロジェクタは会場に設置してありますが、PCおよびアナログRGBへの変換ケーブル等は各自で用意し、液晶プロジェクタへの接続は発表時に自己責任で行って下さい。
  3. ケーブル接続、PC立ち上げ等に要する時間も各自の発表時間に含まれます。液晶プロジェクタでの発表希望者は、休憩時間等に接続テストを行っておいて下さい。なお、接続テストの後、発表までPCの電源をオンにしたままにしておくと接続のトラブルは少ないようです。また、講演を待っている間にPCがサスペンド(スタンバイ)になると液晶プロジェクタとの接続のトラブルになる例があるようです。PCの省電力設定をあらかじめ解除しておくとトラブルを避けることが出来るようですので、事前にご確認下さい。
  4. 会場に関わるその他のご質問・ご要望につきましては、行事委員会宛(e-mail:gyouji2017-grsj)に御連絡下さい。

ポスター発表

  1. A0縦サイズ
  2. 【重要】今回のポスター発表では、裏面に糊の付いた専用のファスナーテープで展示ボードに ポスターを貼り付けます。画鋲や両面テープは使用しません。ファスナーテープは行事委員 会が用意します。通常の紙のポスターは問題無く掲示できます。重量物や特殊な形状の物を 掲示する場合には、行事委員会宛(e-mail:gyouji2017-grsj)にお問い合わせください。
  3. 掲載日時は10月18日(水)9:30~10月20日(金)12:30です。
  4. ポスターコアタイムは10月18日(水)13:30~14:30です。この時間は必ずポ スターに立ち会って下さい。
  5. 今回の学術講演会では,ポスター内容に関する2分間の口頭発表は行わないことになりまし た。

禁止事項および注意事項

学術講演会においては、各発表内容の撮影および録音は原則禁止しております。共著者らによる発表者の撮影は、行事委員会より許可を受けてください。

講演会、懇親会、見学会においては、座長、会場担当者、引率者等の指示に従い、本会の会員としての品位を保った行動をおとりください。